2009年06月18日

名前がわかりました♪

Weisse Immensee (Partridge) / ヴァイセ・イメンジー(パートリッジ)

Weisse Immensee

クラス : モダン・ローズ
グランド・カバー
花形 : 小輪 .平咲き .シングル .数輪の房咲き
カラー : ホワイト (ARS)./.アイボリー
咲き方 : 返り咲き
香り : 強香
サイズ : シュラブ・低./. 60〜90cm高さ
育成者/年 : Kordes & Sons, W..(.ドイツ.)
1983年

小輪、シングル、平咲き。
アイボリー・ホワイトとなる花色。
低性で横広がりするシュラブ、おもにグランド・カバーとして用いることを念頭において育種された品種です。
ドイツではピンクのグランド・カバーイメンジーとの樹形の類似からヴァイセ・イメンジー("白湖水")、英語圏ではパートリッジ("うずら")という名称で流通しています。




先日 名前がわからないとUPした

グランドカバーローズ

こんなに詳しくバラのことを載せたのはじめてです♪

soraちゃんが教えてくれました ぴかぴか(新しい)

ありがとネン 黒ハート

詳しくわかると 不思議に

愛着が増してきます*






posted by mame at 17:08| 東京 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | ヴァイセ・イメンジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ma meさんこんばんわ♪
昨日はコメントありがとう!
平咲きのバラってかわいいですね〜
いい香りもするの?
グランドカバーにもなるバラっていいですね!
↓の麻の帽子かわいい〜!
自分で作っちゃうなんてすごいなぁ♪
器用なんですね。
応援ポチ☆
Posted by ちゃきmama at 2009年06月18日 21:17
紫陽花、咲き始めたんですね!
かわいい♪
セイジもきれい!
ヴァイセ・イメンジー、名前がわかってよかったですね!!
さすがsoraさん。
そこからあんなに詳しくしらべちゃうなんて!
さすがma_me さん。
麻の帽子、手作りしちゃうなんて、すごい♪
応援♪♪
Posted by ゆこ at 2009年06月18日 23:02
ちゃきママさんいらっしゃい♪

このバラは元気が良過ぎたからずっと前に地植え→鉢に移動。今かなり窮屈な鉢にはいってるの
呼び方もわかったわけだし折を見て植えかえてあげようと思います*
香りは意識したことがないからあんまり強香な気がしないんだけど。。

帽子、気に入っているので 暑くなるのが楽しみ♪
応援ありがとネ(^_-)-☆

*~~~~~~*~~~~~~*~~~~~~*~~~~~~*~~~~~~*~~~~~~*~~~~~~*~~~~~~*

ゆこさんこんにちは♪

soraさんは読み方誰かに聞いてくれたんでしょうか。。
私が調べたというより、検索→コピペしただけなのヨ(*_*;
でもよくわかって良かった♪

かぎ針編みも慣れちゃえば簡単だヨ*
トライしてみて(*^_^*)
Posted by ma_me at 2009年06月19日 13:55
はじめまして♪
素敵なBlogですね☆
pochitto〜>(^▼^)凸
Posted by hinamomomama at 2009年06月19日 14:19
グランドカバーとしてのバラ、興味深々です。
可愛くて素敵な薔薇ですね♪
こういうお花が下草でたくさん咲いているとナチュラルで素敵な雰囲気になるのでしょうね♪
我が家も出会いがないかな〜。。。

ぽちっと♪
Posted by まつんこ at 2009年06月19日 17:22
(○´∀`)ノ゙.。.*・゚☆こんにちゎ☆.。.*・゚
私も横文字は分かりません!www
横文字得意な人に聞いて・・少し発音違ったけど
違うままで探せたのだ〜♪
後で私も検索したら・・出たね♪ 良かったです☆すっきり〜
↓ 帽子凄いっ!!可愛く出来たね!(*^-^*)
Posted by sora* at 2009年06月20日 14:43
hinamomomamaさん はじめまして♪

応援ありがとうございます。
遊びに行かせてもらいますネ(^_-)-☆
Posted by ma_me at 2009年06月22日 00:28
まつんこさん いらっしゃい♪

グランドカバーローズ 日当たりのいい広いお庭だと
本来の育て方ができるんでしょうけど
うちのお庭では半つるバラのようにできたらいいなぁと思ってるの。。
追ってまたご報告しま〜す♪
Posted by ma_me at 2009年06月22日 00:40
soraさん ありがとう!

もやっと→スッキリー\(^o^)/になって
嬉しいゎ♪
ドイツ語だったんだねぇ。
Posted by ma_me at 2009年06月22日 00:49
こんにちは、はじめまして。
このバラのことを知りたくて検索していたら、こちらのブログにたどり着きました。
もうご覧にならないかも知れませんが、自身の記憶を頼りにお節介を焼かせて頂きます。
weisseには、汚れのない、真っ白な、清い、といった意味があり、immenseeのseeは湖の意味でインメン湖ということになります。
ドイツ文学に「Immensee」、邦題「みずうみ」(岩波文庫)というテオドル・シュトルム作の短編小説があります。
インメンジー(ゼーとも)は架空の湖で、とても詩的な文体で語られる悲恋に終わった初恋と、痛切な青春への追憶の背景となっています。
お読みになったならば、このバラへの思い入れがいや増すかも知れません。


Posted by ドンちゃん at 2013年03月05日 11:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
banner2.gif にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
*ポチっと凹応援有難うございます*
race01ドイリー.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。